ブログ ブログ初心者 収益

半年でブログは稼げない?土日更新した収益公開【月1万円は余裕】

2021-06-20

新卒で社会人になって多分3年、これから数十年も会社員をすることは無理ということを悟る………。
ということで、アフィリエイトブログを始めて副業というものに手を出してみました。
そして始めて半年、少しずつ結果が出てきたので現状の収益を公開します。

どんなことをすれば収益が増えるのか?実際に必要なこともご紹介。
また、使っていておすすめのツールやアプリもご紹介しているので、どのように記事を書いたらいいのか?という疑問も具体的なイメージが付いて解決できればと思います。

この記事の概要

  • 初心者でも半年で月1万円は稼げる
  • 収益の内訳を公開
  • 初心者でも半年で月1万円を稼ぐのに必要なこと
  • 記事は「量より質」
  • 近道できないからこそコツコツ継続すればチャンスがある
  • ブログならWordPressで始めるのがおすすめ
  • プログラミングが分からければ有料のWordPressテーマを使おう

「漠然と何かしたいけど何もできない」そんな私でも続けられたので、是非とも参考にしてもらえると嬉しいです。
また、これからブログを始めたいという方に向けて、少しだけ先に始めた無能の結果を見て頑張ろうと思ってもらえると嬉しいです。

ここでご紹介している方法で脱サラすることが出来ました。

【副業】ブログ開設して1年で脱サラ【収益はいくらで脱サラした?】

仕事さえなければ人生もっと楽しくなる。 今日の仕事も楽しくないし、もっと楽しいと思えることを仕事にしたい。 そう考えていた私は、新卒入社して4年目の会社を辞めました。 ブログを開設してから1年ほどですが、ブログで生活していくことに決めました ...

続きを見る

今更ブログ?と思われるかもしれないですが、始めて半年の月に1万円/月の収益を越えたので、実際はそんなことないと感じることばかり。
ブログは、コツコツやるべきことをやればまだまだ副業としても稼げるぞ…!

社会不適合者が、ブログで引きこもりながら生活しようとするお話。
Twitter:こちら
YouTube(ラーメン二郎制覇中):こちら

 

ブログ始めて半年で収益が月1万円になった内訳を公開

revenue-6months

2021年の収益(6/20現在の2021年)

ブログをやっていて一番モチベーションの上がるのは、収益が分かった時なのでは?
ということで、実際にブログを始めて半年の収益がどれくらいなのか、収益の内訳を公開します。

ちなみに、使用しているASP(アフィリエイト・サービズ・プロバイダ)は下記の4つだけ。
初心者が登録しておくべき最低限のASPです。

おすすめのASPは

  1. Amazonアソシエイト(審査が通らなければもしもアフィリエイトで)
  2. もしもアフィリエイト(審査も簡単でAmazon・楽天・ヤフーショッピングが使える)
  3. アクセストレード(サウンドハウスが使える)
  4. A8.net(単価の高い夢の案件が盛りだくさん)

Amazonアソシエイトよりも、もしもアフィリエイトを通したほうが審査が通りやすい。
初心者はまず、もしもアフィリエイトから始めるのがおすすめ。

料金の利率も現在は同じですが、Amazonアソシエイトの方が内訳が出ているので使いやすい。
審査してもらうだけタダなので、何度か送ってみるのが幸せ。

amazon-uchiwake

※左側の商品名は隠してます

アクセストレードは、サウンドハウス(楽器類)を扱いたいなら必須のサービス。
A8.netは日本最大級のASPで、クレジットカードの作成やサービスの登録といった¥1,000超えの案件がズラリ。
当然難易度は高いので、とりあえずは登録をして案件をざっと見るのがおすすめ。

当ブログは現在、自分の買った商品をAmazonなどでアフィリエイトで売っていますが、ガジェットの料率はたったの2%
つまり買ったガジェットを50個売らなければ単体だと赤字になってしまいます。
将来的にはA8.netといった、単価の高い案件を増やしていくことも考えなければいけません。

あまりたくさん登録していてもメールが追いつかなくなるので、まずはこれらを最低限は登録しておきましょう。

私のブログではAmazon・楽天市場・ヤフーショッピング・サウンドハウス・A8.netが扱えていれば今のところ十分。
これらのリンクを、Rinkerというツールでまとめてアフィリエイトリンクを生成して貼り付けている。

Rinkerは下記のサイトからダウンロード。

商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト – おやこそだて
商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト – おやこそだて

「もっと楽にブログの商品リンクを貼りたい!」 そう思うことはありませんか? 私はブログ開始当初から、商品リンク作りがとても苦痛でした。 外部ジェネレーターを利用してWordpressに貼り付け。商品が多いとなんどもこの繰 […]

oyakosodate.com

内訳のほとんどはAmazonアソシエイト

具体的な内訳は下記。
結果からすると、収益のほとんどはAmazonアソシエイトだった。

収益の内訳 2021年 4月(5ヶ月目) 2021年 5月(6ヶ月目)
Amazonアソシエイト ¥1,005 ¥9,858
もしもアフィリエイト ¥908 ¥2,028
アクセストレード ¥688 ¥2,011
合計 ¥2,601 ¥13,897

Amazonの収益だけが急増しているのがポイント。
急増した理由は、アフィリエイトリンクから購入された商品は、ブログで紹介していない商品でも収益として入ることにあった。

ブログのPVが1万ほどの現在は、Amazonアソシエイトの収益は月3万円程度となっています。
まだまだ記事数が少なくて充実していなかったり、ドメインパワーが小さいという状況だと思う。

【月間1万PV】ブログを着実に伸ばす方法3つ【結論:読者ファースト】

ブログを始めて約1年、ようやく月間1万PVに到達しました。 まだまだ初心者の域を出ていないと言われてしまうかもしれませんが、月に1万回読まれてるって冷静に考えるとスゴい。 続けてきた感触としても良好で、これからやるべき事や効率よく成長するた ...

続きを見る

実際のところ売れた17アイテムのうち15アイテムは、ブログで紹介していないアイテムだった。
これがAmazonアソシエイトが儲かりやすい理由で、ビュー数に応じて収益も増えやすい。

つまり、ブログで紹介している特定の商品以外にも売れて、ハードルが下がるイメージでいて欲しい。
とにかくブロガーは、クリックしてもらってAmazonのページにジャンプしてもらうことが大切だと分かった。

特にAmazonは、商品ページのいたる所に関連商品が入っていてサイトの作り込みが絶妙。
それでいて、賛否両論ある「あなたへのおすすめ」機能もあって、ユーザーのついで買いも進む。

【AWS グラレコ解説】「あなたへのおすすめ」はどう生成するの ? Amazon Personalize で簡単に実現する方法をグラレコで解説 - builders.flash☆ - 変化を求めるデベロッパーを応援するウェブマガジン | AWS
【AWS グラレコ解説】「あなたへのおすすめ」はどう生成するの ? Amazon Personalize で簡単に実現する方法をグラレコで解説 - builders.flash☆ - 変化を求めるデベロッパーを応援するウェブマガジン | AWS

AWS が変化を求めるデベロッパーの皆様を応援するウェブマガジン。毎月更新する記事で新たなスキルや他のデベロッパーが抱える課題と解決方法に迫るインタビューをご覧いただけます。

aws.amazon.com

Amazonのリンクをクリックしてもらうまでがブロガーの仕事。
それ以降は、2020年に3860億ドル売り上げたAmazon様にお任せすればいい。

 

初心者が「稼げない」を抜け出すのに必要なこと

to-do

それでは具体的に、月1万円を稼ぐため何をすればいいのか?
少しずつ実践的にしてご紹介していきます。

ざっくりですが、常に下記を繰り返すことに尽きると思います。
近道できないからこそブロガーのチャンスは平等に与えられている。

具体的にすべきこと

  1. 自分でも書けそうなキーワードを探す
  2. 読者にとって必要な情報を推測する
  3. 自分が読者ならどう思う?を常に繰り返す

ぼんやりした内容ばかりで恐縮ですが、順を追って具体的にご紹介していきます。

初心者のブログでもGoogle検索の上位に出てくる

まず安心して欲しいのが、始めたばかりの初心者ブログでも検索の上位に出てくるということ。
体験談ですが、始めて1ヶ月の私のブログもGoogleの検索で上位に出てきました。
もちろんブログ歴が関係ないことはありませんが、Googleはどのブロガーも平等に扱ってくれている。

始めて半年間の当ブログはGoogle検索では下記の状況。
クリック数は3,691回で、ユーザーにはなんと約28,300回表示されているらしい。

google-click-2

そんなことは言っても、実際にこれからブログを書こうとしてみると、何を書いたら良いか分からないと思います。
そこで一番おすすめなのが、自分の詳しいジャンルで検索してみること。

例えばDTMが好きだったら、持っている機材を片っ端から検索してみるなど。
そこで出てくるレビュー記事を見ると、自分のほうが詳しく書ける!と思うことが少なくないと思います。
特に発売されたばかりの新商品だと、それだけ競合する記事が少ないのでチャンスです。

当ブログが検索の上位に出てきやすいのは、私の使用しているWordPressテーマにも理由があると思う。
有料テーマの「AFFINGER5」というのもを使用していて、少し先でもご紹介しています。

競合が少ないキーワードを狙う方法

競合の少ないキーワードとは儲からないジャンル、もしくは新しいジャンルが挙げられると思う。
反対に競合の多いキーワードの例を挙げると、クレジットカードは紹介料がたくさんもらえるので参入はかなり難しい。

そこで、もっと具体的に検索結果の上位を狙う方法をご紹介。
実際に私が上位を取れた検索キーワードで、先ほどご紹介した方法からある程度読まれる記事になったものです。

top
【M1 Mac対応】おすすめのオーディオインターフェースはUR24C

M1 MacではDTMができない? 同様に少し前までは私も「DTMできない」と思っていて、M1 MacBookとは別にintelのiMacをRekordbox DJとDTMのためだけに残していました。 M1 MacBookの使い心地が良すぎ ...

続きを見る

ざっくりですが、具体的には下記の流れでキーワードを決定。

  1. M1チップ搭載のMacが発売した
  2. M1チップ搭載のMacでも使えるオーディオインターフェース(DTMに使う機材)が検索しても見つからない
  3. 無いなら自分で記事を書こう

そこで記事を書いたところ、先ほどの記事は今のところ月1,500PV以上に成長しました。
成長した理由は、下記3つのポイントにあると思う。

  1. 好きなジャンル(DTM)だった → 詳しく記事を書けた
  2. 新発売の商品(M1チップ搭載Mac)だった → 競合が少なかった
  3. DTMするにはオーディオインターフェースは必須のアイテム → 検索される数がある程度多かった

以上がキーワード選定の簡単な経緯なので、あなた自身にも置き換えてみてください。
その際のキーワードの選定は、先でご紹介するラッコキーワードを使用しながらの選定がおすすめ。

「量より質」でまずは小さい成果を出す

いくら記事をたくさん書いても、読者がいない記事なら意味がないですよね。
当たり前だけど、ブログ記事はある程度有益でないといけない。

色々なブログ初心者向けサイトを見ていると、ブログ初心者はまず100記事!とか書いていますが、書いていて苦痛で読まれない記事は最悪。
初心者だからこそ、こんな記事は読んでもらえるか?ちゃんと需要があるか?有益か?を振り返りながら、質の高い記事を心がけて書いていくことをおすすめしたい。
書いているあなたが、こんな記事なら自分が検索しても読む!と思えたなら、それは立派な質の高い記事。

質を上げていくことで、おのずとGoogleはその記事をキチンと評価してくれて、検索の上位に出してくれます。
検索の上位に入れるかどうか?を決めるGoogleの評価基準の方針は、読者に読まれるページであること。
言い換えると、求められている情報を正確に、端的に読者へ与えることが必要。

「質より量」のブログが多い中、質の高い記事があるとそれだけ説得力は増してきますよね。
探しているものを買うとすれば、説得力のある記事で買うに決まってる。

記事数でいうと、実は当ブログもかなり少ない。
副業でやろうと思う範囲なら、自分の納得した記事だけ投稿すれば十分だと思う。
とは言え月1回の更新はさすがに、、。

blog-backnumbers

 

WordPressでブログを始めるのにおすすめのツール

wordpress-icon

これからブログを始める方には、絶対的にWordPressがおすすめ。
お金を使わずとも簡単に無料で始められるnoteやアメブロもありますが、レイアウト・全体のテーマ・SEO対策を自分好みに作り込むことが出来るWordPressはまだまだ優秀で、全ウェブサイトの三分の一はWordPressを使って作成されているらしい。

【2022年最新】WordPressのシェアは何%?CMSシェア一覧/過去の推移
【2022年最新】WordPressのシェアは何%?CMSシェア一覧/過去の推移

WordPressのシェアは、全ウェブサイトの43.2%、CMSの65.2%という値です。他のCMSを寄せ付けない圧倒的シェアを誇っていて、1位を維持しながら着実にシェアを伸ばし続けています。WordPressを含めたCMSのシェア一覧やこ ...

blog-bootcamp.jp

そんなWordPressの便利なところは、ユーザーが多いのでツールが充実していること。
これらのツールを使えば、HTMLやCSSの分からない初心者でも簡単にWordPressが始められる。
ユーザーが圧倒的に多いからこそ、細かな疑問を検索しても問題が解決しやすいのもデカい。

AFFINGER6

初心者だからこそ、簡単にブログのデザインやレイアウトを簡単に作成できる有料のテーマがおすすめ
ドメインの取得やサーバー代を除けば初期投資もほとんど無いので、テーマだけはこだわるべきだというのが個人的な考え。

ちなみに当ブログも有料テーマの中でもAFFINGER5というテーマを使用していて、ほとんどコードを触ることなくデザインまで出来ている。
AFFINGER6が無ければ、ここまで熱心にブログが出来ていなかったとも思う。
更にAFFINGER6はユーザー数も多いので、何か困った時に検索するとすぐに解決するのも初心者にはおすすめ。

有料のWordPressテーマはデザインが簡単にできるだけでなく、SEO対策がしっかりしているということが優秀。
優秀なSEO対策とは、GoogleやYAHOO!といった検索エンジンにヒットしやすいページの構造のことを言います。

もちろん検索エンジンにヒットするかどうかはブログの内容次第。
内部対策は優秀な記事を、Googleに効果的にアピールしてくれて、加速を助けてくれるイメージです。

AFFINGER5を絶対的におすすめしたい理由はSEO対策だけでなく、PVモニターという閲覧履歴を見ることの出来る機能
下記のように、どの記事が検索にヒットしたのか?どのような流れでクリックされたか?がよく分かる内容。

affinger5-pv-monitor

ありそうで無いPVモニターが無ければ、どの記事が検索でクリックされて、その記事からどの別の記事にジャンプしたのかまでは分からない。
初心者だからこそ、暗中模索にならないPVモニターが使えるAFFINGERは圧倒的に強い。

詳細な使用感は下記の記事からどうぞ。

affinger-beginner-top
初心者こそAFFINGER6を使うべき理由【人一倍モチベを維持する】

WordPressでブログを始める初心者にとって難しいのが、どんなブログテーマを使うか?という問題。 私みたいなこれからブログを始める初心者や、まだ始めて数ヶ月という方にとって、有料のブログテーマを導入すべきなのかは悩ましいところです。 ア ...

続きを見る

ラッコキーワード

書きたい(書こうとしている)記事が、誰にも検索のされないキーワードの記事だったらそもそも意味がない。
そもそも需要があるかどうかを調べるのは、記事を書くのと同じくらい重要なこと。

おすすめはラッコキーワードというサイトで、下記のサイトから気になるキーワードを検索して使用する。
会員登録すれば1日に何回でも検索できる。

ラッコキーワード|無料のキーワード分析ツール(サジェスト・共起語・月間検索数など)
ラッコキーワード|無料のキーワード分析ツール(サジェスト・共起語・月間検索数など)

無料でサクサク使えるキーワードリサーチツール。世の中のニーズをサクッと把握!コンテンツ制作/製品開発の市場ニーズのリサーチにお役立ていただけます。SEOを意識した記事コンテンツの制作補助機能も充実!

related-keywords.com

ちなみに、この記事は「ブログ 半年」と「ブログ 半年 稼げない」をメインのキーワードにして作成していました。
「ブログ 半年」で検索すると他には下記のキーワードが出てくる。

blog-6months人気なのは「アクセス0」「アクセスなし」「収益」「PV0」「稼げない」5つのキーワードだった。
この中から、自分の経験に近かったり書きやすいキーワードを選ぶと後々が簡単。

ここで実際に検索して、現状どんな記事の評価が高いのか見ておくといいです。
「評価が高い」=「検索しているユーザーにとって最も有益な(求めている情報を知れる)記事」とも言える。

評価が高くなる方向性だけでも知れることほど気が楽になることはないので、競合するキーワードで一度は検索して偵察してみることも大事。
検索してみると結構トンチンカンなことが書かれていたり、自分ならもっと上手に情報を伝えられると思うことも少なくない。
そうなったら、俄然やる気が出てくる。

2022年の2月中旬〜下旬にかけて、有料プランも予定とのこと。
月間検索数など、今までのラッコキーワードは無料で使えるのに加えて、更に機能の増えた有料プランがおすすめ。

ラッコキーワード有料プランはアリ?【キーワードプランナー代わりに】

無料で使えるキーワードのリサーチツールとして、お馴染みとなっているラッコキーワード。 ブログ運営する上でのキーワード選定は、SEO対策における命とも言える重要な存在です。 そんなラッコキーワードで、ついに2022年2月16日〜を目処に、有料 ...

続きを見る

メモ(Apple純正)

いきなりWordPressに文章を書き始めると、記事の展開がグチャグチャになったりする。
そこでおすすめなのが、一度メモに下書きを書いて自分の中でまとめてから記事を書くこと。

アプリは有料のものを使用する必要なんてなく、iPhoneやMacを使っている方は純正のメモアプリがおすすめ。
ご存知とは思いますが、Macで書いた内容がすぐにiPhoneにも同期されるのが便利。
移動中にも思いついたことをすぐに書けて重宝しています。

肝心の書く内容は、検索キーワード・もくじ等で、それらはあらかじめ決めおくのがおすすめ。
私は下記4つの内容をあらかじめまとめてから書いている。

下書き内容

  1. 検索キーワード
  2. 想定した読者
  3. 読者が解決したい悩み
  4. 1〜3を考慮したもくじ

アフィリエイトで稼ぎ始めるおすすめASP3つ

ちなみにアフィリエイトASPは下記の3つを登録しておけばOK

登録すべきASPと特徴

  1. もしもアフィリエイト
    → Amazon・楽天・ヤフーショッピングをカバーする必須ASP
  2. A8.net
    → 夢の高単価案件を覗き見できるASP
  3. ACCESSTRADE
    → 楽器を扱うなら必須のASP

少し脱線してしまうので、詳細については下記からそうぞ。

ブログ初心者が最初に登録すべきASPオススメ3つ【1年はこれでOK】

これからブログで稼ぎたいけれど、おすすめのASPは? アフィリエイトで稼ぐなら外すことのできないASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)。 私みたいなブログを運営する広告主とメディアの間に入ってつないでくれるのがASPな訳ですが、乱立 ...

続きを見る

 

ブログは正しい努力は裏切らない副業

wordpress-post

会社員は結果が良くても、会社がボーナスを配るかは会社の気分次第。
特に我々のような20代は給料も低く、昇進できるかも会社の気分次第。

一方でブログはそんなことない。
近道はできないけれど、正しい方向性で愚直に投稿しすれば評価されていって収益は発生する。
そこで書いた記事は、何年経っても収益を生むことすら全然ありえる。

月1万円の収益なら、20〜30倍の物量があれば会社員よりも平気で稼げてしまう夢がブログにはある。
世の中に継続のできる人は案外多くないのかもしれない。

ということで私はブログで脱サラすることにした。

ブログ初心者が最初に登録すべきASPオススメ3つ【1年はこれでOK】

これからブログで稼ぎたいけれど、おすすめのASPは? アフィリエイトで稼ぐなら外すことのできないASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)。 私みたいなブログを運営する広告主とメディアの間に入ってつないでくれるのがASPな訳ですが、乱立 ...

続きを見る

とりあえず投稿してみることが大切

まずはページを立ち上げて、先ほどの方法をもとに投稿してみましょう。
投稿した後に修正するのが難しいYouTubeとは違って、WordPressはいつでも文章を修正できるし、公開中止だって出来ます。

記事公開をクリックしてTwitterに投稿した後はいつでもワクワクするし、その記事がGoogle検索で引っかかった時にはもっと嬉しい。
仕事が終わった後・朝起きた時、いつも自分のやるべきことが待っているというのが嬉しい。

身の回りにあるモノ・環境・境遇は、実は記事にしてみると有益な情報かもしれない。

 

【定番記事まとめ】ブログで副業を始めてみた

手元にあるMacやPC、簡単なネットサーフィンしたりするだけで無駄にしてしまっていませんか?
せっかくなら有効活用したり、情報を発信する側に立ってみたい。

プログラミングを何も知らずそれとなくブログを始めて、1年以上が経ちました。
無能がブログをやってみて、気になる収益の状況は?

【副業】ブログ開設して1年で脱サラ【収益はいくらで脱サラした?】

仕事さえなければ人生もっと楽しくなる。 今日の仕事も楽しくないし、もっと楽しいと思えることを仕事にしたい。 そう考えていた私は、新卒入社して4年目の会社を辞めました。 ブログを開設してから1年ほどですが、ブログで生活していくことに決めました ...

続きを見る

【月間1万PV】ブログを着実に伸ばす方法3つ【結論:読者ファースト】

ブログを始めて約1年、ようやく月間1万PVに到達しました。 まだまだ初心者の域を出ていないと言われてしまうかもしれませんが、月に1万回読まれてるって冷静に考えるとスゴい。 続けてきた感触としても良好で、これからやるべき事や効率よく成長するた ...

続きを見る

ブログを始めるならMacBookがおすすめです。

【ブログPCの最適解】MacBookがあったから続けられた理由・機能5つ

これからブログを始めたり、本格的にブログ更新を継続しようとすると、せっかくならブログに最適なPCを使いたくなりますよね。 一つの記事で何千文字も文字を入力する面倒くさすぎるブログは、継続し続けるのが本当に難しい副業に違いありません。 ブログ ...

続きを見る

プログラミング知識は皆無ですが、WordPressというサービスを使って発信しています。

affinger-beginner-top
初心者こそAFFINGER6を使うべき理由【人一倍モチベを維持する】

WordPressでブログを始める初心者にとって難しいのが、どんなブログテーマを使うか?という問題。 私みたいなこれからブログを始める初心者や、まだ始めて数ヶ月という方にとって、有料のブログテーマを導入すべきなのかは悩ましいところです。 ア ...

続きを見る

ブログ初心者が最初に登録すべきASPオススメ3つ【1年はこれでOK】

これからブログで稼ぎたいけれど、おすすめのASPは? アフィリエイトで稼ぐなら外すことのできないASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)。 私みたいなブログを運営する広告主とメディアの間に入ってつないでくれるのがASPな訳ですが、乱立 ...

続きを見る

 

【定番記事まとめ】優先度の高い生活改善ガジェット

anker-eufy-robovac-11s-review-top

効率よく時間を増やしてくれるガジェットをまとめてご紹介します。
その中でも、コストパフォーマンス良く日々を快適にしてくれるものを、優先度の高いガジェットとしてご紹介しています。

せっかく簡単に家事が無くせる時代なので、数万円で体力と心の余裕を手に入れましょう。

2万円弱でも十分に生活が改善する掃除ロボット

anker-eufy-robovac-11s-review-top
【比較】Eufyは11Sで十分すぎた理由【最安モデルでOK】

Eufyシリーズといえば、Ankerのリーズナブルで機能的なロボット掃除機。 ざっと数えただけで10モデル程が発売されていて、どれを買ったら良いのかよく分からない方も多いのでは。 私が2年以上愛用しているのはEufyシリーズでも最安モデルの ...

続きを見る

3万円ほどで皿洗いが消えて無くなる食洗機

1-thanko-rakua-STTDWADW-3
【分岐水栓いらず】サンコーの食洗機ラクアで明日から生活改善

食洗機というと、なんだか裕福な大家族だけが使うものというイメージ。俺なんかに食洗機はまだ早い…と思っていましたが、実はそんなことはない。 今回食洗機を導入することで改めて、皿洗いってこんなにストレスのあることだったんだ…と感じる日々です。 ...

続きを見る

【比較】サンコーのラクアminiとラクア選ぶべきはどっち?【後悔しないのはラクア】

2022年の2月にサンコーから発売されたラクアmini。 「シンク横に置けるタンク式食洗機」というのがキャッチコピーの、以前から発売されていたラクアより小さくなった文字通りミニサイズな食洗機です。 せっかく食洗機を買うなら、とことんラクがし ...

続きを見る

賃貸で暮らしていたり、工事が面倒な方には工事不要なタンク式食洗機がおすすめ。

【食洗機】タンク式のデメリットを超えるメリット【これで十分かも】

工事も必要無く、手軽に導入することができるタンク式の食洗機。 導入が簡単というようなメリットはありますが、タンク式食洗機は実際に使っていてどのようなデメリットがあるのでしょうか。 タンク式の食洗機を導入してから1年近く経っちましたが、我が家 ...

続きを見る

比較して分かるタンク式食洗機の間違いない選び方【ポイントは6つ】

工事不要ですぐに生活改善できるタンク式の食洗機。 3万円ほどで家事がひとつ無くなってしまうという、かなり優秀なアイテムです。 そんな食洗機ですが、2021年時点で日本での普及率は約3割と、欧米の普及率約7割を大幅に下回っていているようです。 ...

続きを見る

YouTubeではラーメン二郎の全店を制覇中

YouTubeもやっています。
ガジェットも生活改善も関係無いですが、興味のある方は是非!

-ブログ, ブログ初心者, 収益