おすすめ記事 ライフハック 生活改善アイテム 買ってよかった

【2022年】夏に買ってよかった便利グッズ10選【生活改善したい方向け】

2022-06-30

20年以上生きているハズが、毎年「こんなに暑かったんだっけ・・・」となる夏。
季節にはそれぞれメリット・デメリットがあって、夏はデメリットばかりを体感した途端、地獄に変化する季節でもある。

それなら少しでも、夏のデメリットを最大限までに減らしたい。
そこで今回は、可能な限り夏のストレスを消し去る、夏に買ってよかった便利グッズをご紹介します

生活の質を少しでも底上げするためにも、細々としすぎて見落としやすい便利グッズにも目を向ける機会になればと思います。

社会不適合者が、ブログで引きこもりながら生活しようとするお話。
Twitter:こちら
YouTube(ラーメン二郎制覇中):こちら

生活改善編 | 夏に買ってよかった便利グッズ

ひとつひとつは細かい物だけど、地味に生活を改善してくれる便利グッズ。
そんなテーマの「生活改善編」便利グッズです。

生活改善編 便利グッズ

  • 蚊がいなくなるスプレー(約¥900〜)
  • サーキュレーター(約¥4,000〜)
  • 布団圧縮袋(約¥2,00〜)

蚊がいなくなるスプレー

mosquito-spray-1-1

網戸を閉めていてもナゼか入っていくる蚊。
寝ている間に耳元で蚊の羽音が聞こえただけで睡眠を諦める人生を、今すぐ脱出するためのアイテムです。

蚊がいなくなるスプレーのポイント

  • 必要な時にだけワンプッシュで即効性がある
  • 常に出しておく必要ナシ

蚊取り線香やベープマットのようなものもありますが、もっと実用的で便利なのがスプレータイプ
普段は外に出しておく必要も無いので、必要なときにだけワンプッシュするだけという画期的なアイテムです。

ノズルも元から付いているので、キャップを取ってプシュ、これだけ。
Twitterでバズっていて見つけたのですが、もうこれ無しでは夏を過ごせない。

その上、イヤな香りもしないし、換気にも強いのが特徴。
蚊だけでなくハエ等の小虫が嫌がる成分を天井・壁に付着させる仕組みで、他の蚊対策と比べても断トツで即効性があるのが特徴です。

mosquito-spray-2

ワンプッシュで12時間の効果が持続するので、1日1回プッシュでも気になった時だけプッシュでも可(蚊)。
飼ってた金魚が全滅した、とかいう話をよく見るので、生物と家で共存している方は要注意。

ひとつ買えばで200日分使えるので大体3年使えると考えれば、コスパも悪くないでしょう。
薬局で買うのがもっと安そう。

サーキュレーター

circulator

夏を快適に過ごす便利グッズ、と言えばエアコンと扇風機。
そう答える方は多いと思いますが、エアコンをもっと省エネで効率よく涼しく使いこなすために押さえておきたいのがサーキュレーターです。

サーキュレーターのポイント

  • エアコンと併用するなら扇風機より優秀
  • 結局のところ、両方とも使うべき

扇風機とサーキュレーターの違いは、ざっくり下記の通り。
一見同じような気がする機械なんですが、本質的に少し役割が違います。

  • 扇風機:風に触れて涼しさを感じるための機械
  • サーキュレーター:空気を循環させるための機械

より優先的にエアコンと併用すべきは、扇風機ではなくサーキュレーターです。
両方付けておくのが一番涼しいに越したことに変わり有りませんが、どちらか片方を付けるのであればサーキュレーターを使うべき

その理由はPanasonicの公式サイトにも書かれていて、サーキュレーターの方が風量が強い(遠くまで風が届く)からという利点があります。

扇風機とサーキュレーターの違いとは?電気代は変わる? | 空気 | UP LIFE | 毎日を、あなたらしく、あたらしく。 | Panasonic
扇風機とサーキュレーターの違いとは?電気代は変わる? | 空気 | UP LIFE | 毎日を、あなたらしく、あたらしく。 | Panasonic

扇風機とサーキュレーター、どちらも風を送る家電製品ですが、実は用途に大きな違いがあります。今回はこの2つを比較し、機能や適しているシーン、気になる電気代についてもご紹介します。

panasonic.jp

エアコンと併用すると1日あたり10円近く安くなったとのデータも有ります。
また、扇風機と違って夏・冬問わずにエアコン(冷房・暖房)の節約に役立つアイテムです。
※データは「サーキュレーターとエアコンを併用するとどれだけ電気代が節約できるの?HEMSで測って検証してみました | 電力・ガス比較サイト エネチェンジ 」を参照

夏は冷房で下(床付近)に溜まった涼しい空気を下で循環させ、冬は暖房で上(天井付近)に溜まった温かい空気を上に向けるのが理想形です。

具体的には、冷房時(夏)の使い方はこのように設置しましょう。
エアコンの風を加速させるように設置するイメージです。

circulator-summer

参照:サーキュレーターの使い方~冷暖房に効果的な設置方法~ | アイリスプラザ_メディア

暖房時(冬)の使い方は、このような図。
温かい空気が上に溜まると頭がぼーっとやすいですが、このように空気を混ぜることで設定したエアコンの温度通りに部屋の温度が安定してくれます。

circulator-winter

参照:サーキュレーターの使い方~冷暖房に効果的な設置方法~ | アイリスプラザ_メディア

ちなみに、我が家で使っているのはアイリスオーヤマのAmazonで最安だったサーキュレーター。
高いものだと1万円近いモデルもありますが、今のところ不満だったことは特に無し。

強いて言うなら、首振りも出来ない(固定)タイプじゃなくて、首振り機能くらいはあっても良かったかも。

普段は静音モードで使っていて、エアコンの効きが気になる時にだけ風量を上げてれば、効果も十分です。
風の飛距離で考えると間違いなく扇風機以上で、その分少しだけ音はうるさい。

空気清浄機を家に導入してから気付きましたが、空気の循環は非常に大事。

首振り無しならコレ。

首振り有りならコレ。

ふとん圧縮袋

futon-compression

夏になってようやく布団を仕舞うズボラ人間なので、同人種の方向けに布団圧縮袋も書いておきます。
大きめのサイズで、掃除機でも圧縮できる圧縮袋を購入するのがおすすめです。

冬にしか使わないダウンを詰め込んでおくと、一年中使わない服が出てきたりします。

布団圧縮袋のポイント

  • 布団だけでなくダウン等の服にも使える

正直なところ、ふとん圧縮袋のこだわりはそこまで無いので、我が家で購入したものを記載しておきます。

 

身に付けるもの編 | 夏に買ってよかった便利グッズ

ルーティンに溶け込みやすいものだからこそ、意外と情報を手に入れにくかったりします。
「身に付けるもの編」として、3つの便利グッズをご紹介。

身に付けるもの編 便利グッズ

  • オールドスパイス(約¥1,000〜)
  • 無印良品の鼻緒ルームサンダル(約¥400〜)
  • Onのシューズ(約¥15,000〜)

オールドスパイス「馴染みは無いけど実はコスパも良いデオドラント」

old-spice-1

電車で臭いおっさんを街中で見かける度、反面教師なのだと言い聞かせる夏。
突然ながら筆者は、毎日香水を付けるのはもったいない気がする貧乏性ではありながら、汗臭さを感じさせない爽やかな香りはさせておきたいタイプ。

いい匂いでいられるだけで、家にいても簡単にテンションも上がる気がします。
しかも、朝に五感を働かせるだけでも、人は朝から気分が良いスタートを切れるらしい。

五感を意識するだけ。忙しい朝を気持ちよくする4つの習慣 | MYLOHAS
五感を意識するだけ。忙しい朝を気持ちよくする4つの習慣 | MYLOHAS

朝は1日のはじまり。忙しくてついバタバタしがちですが、ゆったりとした気持ちで過ごすことができたら、毎日がもっと上質になる気がします。その第一歩として、まずは発想の転換を。いつものルーティンをすこしだけていねいに、「五感」を集中して行ってみる

www.mylohas.net

そんな私の使っているのはオールドスパイスという、アメリカの南国感が漂うスティック型のデオドラント
ハワイ感がありながらも決してキツくはない香りが、汗をかくとほんわり石鹸のように香る程よい清涼感が丁度いい具合。

オールドスパイスのポイント

  • いい香りを日常的に取り入れられる
  • コスパよくデオドラントを使える

日本でデオドラントと言えば、汗を拭くシートタイプやスプレータイプ、シーブリーズのような液体タイプがほとんど。
しかし、いろいろ試したところ、夏の暑い季節に日常使いとしてはコレが一番良かった。

日本ではそこまで多くない気がするスティックタイプのデオドラントですが、コスパ良く日常的に清涼感を保つためには非常に優秀な便利グッズ
5個入を3年近く前に購入したものの、季節問わず毎日のように使っていてやっと1年で1個が無くなるかどうかというペースで、コスパで考えると異常に良い。

スティックのりの様な構造になっているので、使い方も簡単です。
まずはじめに、キャップを開けます。

old-spice-2

くるくる回して、のりみたいなのを出して脇に塗るだけ。
小さいのでシャツの下から忍び入れて塗ることもできて、旅行先へ持ち運びも出来なくはないサイズ感。

old-spice-3

朝出かける前やシャワーを浴びた後、キャップを取って塗るだけで、少なくとも半日以上は匂いがほんわりと持続してくれます。

使っていたところ、汗を止める制汗剤の役割はほとんど無かったので、あくまで汗の臭いを抑えるために使うのがよさそうです。
塗ると効果が大きいの場所は、脇・胸の辺り・耳の後ろあたり。

汗をかかずとも匂いがふんわりしますが、少し汗ばむと気持ち匂いが強くなるようにも感じます。
塗る量によって香りの強さを変えられるので、匂いが強すぎることは無いでしょう。

並行輸入品を安くAmazonで買ったこともあって、裏面は英語のみ。
ただし安かったので後悔は無い。

old-spice-4

香りの種類もいくつかありますが、やはりオールドスパイスでも定番の「ピュアスポーツ」という香りを推奨
買う前に想像していたよりも爽やかな香りで、変なイヤラシさも無いのがいつまでも好み。

deodorant-old-spice
【オールドスパイス】海外製デオドラントでフワッと香る【コスパも良い】

人間が臭くなる季節がやってきた。 日常で臭いが気になる瞬間は、なにも満員電車だけではなくて、個人的には意外と多い。 人の振り見て我が振り直せ、ということで日本の清涼感を保つためにも、私が使っているデオドラントについてご紹介しておきたい。 使 ...

続きを見る

無印良品の鼻緒ルームサンダル「ストレス無く裸足で家を過ごす」

room-sandal-1

参照:ルームサンダル・鼻緒 | スリッパ・ルームシューズ 通販 | 無印良品

夏は家で靴下は履きたくない、けれど家の中を裸足で過ごすとベタベタして気持ちが悪い。
そう思っていた私が到達したのがコレ、無印で売っている鼻緒ルームサンダル

鼻緒ルームサンダルのポイント

  • 裸足でストレス無く家の中を過ごしたくない人向け
  • 靴下も履きたくない人向け

草履っぽいトラディショナルな見た目でもあり、ビーチサンダル的な気楽さが、家の中を快適に過ごすのにはピッタリ。
サラサラとした履き心地で肌との接地面積も少ないので涼しく、無論フローリングをベタベタと歩く感触はありません。

room-sandal-2

参照:ルームサンダル・鼻緒 | スリッパ・ルームシューズ 通販 | 無印良品

鼻緒が当たって痛くなるということも、私は起きていません。
履き慣れると全く違和感を感じなくなって足と一体化する不思議なサンダル。

愛着が湧きすぎて夏は数年間コレを履いていますが、色が若干変わっただけで履き潰れいてる感はありません。
耐久性はかなり強いはず(生活感が出過ぎるので写真は控えました)。

価格も¥399(税込み)と非常にお手頃。
サイズはS(22cm〜23.5cm)〜XL(26.5〜28cm)までの4種類です。

無印良品の公式いわく「ラグの上を歩いているような履き心地」で、ルームサンダルに迷っている方は試してみる価値あります。

該当する商品がありません。 | 無印良品
該当する商品がありません。 | 無印良品

4550344966020 | 該当する商品がありません。 | 無印良品

www.muji.com

Amazonにも評価の高い類似品はありますが、お近くに無印がある方はそちらの方がオススメ。

Onのシューズ「履きやすさはサンダル、履き心地はランニングシューズ」

on-shoes-1

家の中では草履っぽいサンダルを履いていますが、外を裸足にサンダルで歩くのはちょっと抵抗がある私。
足が砂っぽくなるし、そうすると家の中も砂っぽい気がする潔癖症マインドが発動します。

そこで探していたのが、サンダルっぽくサッと履けて履き心地はランニングシューズ、という良いとこ取りなシューズ
読者の方々にこんなニーズがあるかは不明ですが、刺さる人には刺さる便利グッズ?なハズ。

そうして辿り着いたのが、Onというブランドのシューズ
ここ最近になってかなり人気も出ているブランドで、主にTHE NORTH FACEやNEUTRALWORKSといったGOLDWIN系のアウトドアブランド店でよく並んでいるブランドです。

Onのシューズのポイント

  • 靴ひも不要でサッと履けるランニングシューズに
  • ガジェット感ある見た目

モデルは色々とありますが、大体価格は1.5万円ほど。
激安と言える価格ではありませんが、ウン万円もする高さではありません。

最大のお気に入りポイントは、ヒモでなくゴムで結んでいる構造で、サンダルのようにすっぽり履けて、それでいてフィット感もある

もちろん靴紐が解けることは一生無いし、常に思った通りのバランスでフィットしてくれるありそうであまり無いシューズです。
写真はかなり履いているので使用感がありますが・・・

on-shoes-2

※私が選んだモデルの「Cloud」はゴムが付属していましたが、「Cloud X」のように元からはゴムが付属していないモデルもあるので注意。

デザインも唯一無二で、それとなく感じるガジェット感がオタクにはたまらないシューズです。
Onはスイスのブランドで、野暮ったさを微塵も感じない、近未来感がある少し突飛なデザインです。

on-shoes-3

履き心地については、何もフィット感が良いだけでなく、
ソールの構造も独特で、衝撃を吸収する特殊な構造になっています。

好きすぎて、ちょうど底の分厚いランニングシューズを探していた彼女にも購入させてしまった。
ちなみに私の彼女もOnのシューズを履いていて、「足と靴が一体化した」という名言を残してくれたくらい気に入っているらしい。

写真は少し派手な色でしたが、黒もあってこちらも素敵。

on-shoes-4

参照:Amazon | On Running メンズ Cloud X

通気性もいいので、蒸れるような感覚はありませんし、濡れても晴れた日に干せば一日で乾きます。
重さは230gほどで、サンダルのような気楽さも感じられるポイント。

一点デメリットとしては、驚くくらいダサい登山靴カラーがいくつもあるので注意。
Onのシューズの定番は「Cloud」「Cloud 5」「Cloud X」ですが、カラーだけでなく素材や耐水性の有無もあるので若干ややこしい選びにくさになっています。

 

バスルーム編 | 夏に買ってよかった便利グッズ

最も清潔感い気を使うべき季節、こと夏なのでライフハック無しで生き延びるのは困難。
夏に買ってよかった便利グッズ、「バスルーム編」です。

バスルーム編 便利グッズ

  • 節水シャワーヘッド(約¥1,000〜)
  • 垢すり(約¥500〜)

節水シャワーヘッド「シャワーが増えた時こそ節水しやすい」

water-saving-shower-1

夏限定で朝シャワーを浴びているのが個人的ルーティングなのですが、聞く所によるとシャワーヘッドを使った節水がどうやら効果的らしい。
ということで使い始めた便利グッズがシャワーヘッド。

夏になるとシャワーで済ませる機会がどうしても増える。
風呂桶にお湯を張るとどうしても節水は大変ですが、シャワーなら節水シャワーヘッドを取り替えるだけで節水ができます

シャワーヘッドのポイント

  • シャワーヘッドを買えるだけで簡単に節水
  • 夏にシャワーが増えがちな方に

調べてみると1万円を超えるシャワーヘッドなんてのもありますが、いくらなんでもシャワーヘッドひとつで水道代を1万円節約するのは難しい気がします…。
ということでコスパが良くて、それでいて節水できるシャワーヘッドを購入。

試しにAmazonを覗いてみると、怪しい中華製が高確率でヒットしてきます。
私が購入したのはTOTOのシャワーヘッド、5千円ほどのもので、価格と性能のバランスを見て購入。

water-saving-shower-2

水道代が少なくなるだけでなく、お湯を使う量も減るのでガス代の節約にも効果を発揮します。

我が家での効果はざっくり月に100〜200円くらい。
使っているだけでペイできるのは優秀。

使うのが早ければ早いほど効果が大きくなるのも節水シャワーヘッド
迷っているという方であれば、とりあえずアダプターも付属するこのあたりが推奨。

垢すり「次の日をサッパリ迎える」

scraping-towel-1

せっかく風呂に入ったのなら、ごっそり体を洗っちゃいたい日もある。
たまにある、体中をスッキリしたい日に備えておきたい便利グッズが垢すり

垢すりのポイント

  • 風呂でスッキリさせたい日に

どう考えても汚いので使っている写真はありませんが、かかとを中心に古い皮脂を落とせます。
よく見てみると、かかとがガサガサしていたりしている、そんな方にオススメの便利グッズ。

小さめのものを購入して、割と早めに交換して衛生的に使うのを推奨します。
ポケットのような構造で手を入れて使えるタイプを購入しましたが、個人的にはコレがヒット。

scraping-towel-2

普段ほとんど使っていないという方は、使ってみると案外ゴッソリ綺麗になります。

 

食べ物編 | 夏に買ってよかった便利グッズ

我々は食事する以外には栄養を確保することは出来ないので、暑さを誤魔化しながら食事するというのは重要な課題。
便利グッズと言うかは正直チョット謎ですが、「食べ物編」です。

食べ物編 便利グッズ

  • スパイス(約¥1,000〜)
  • プロテイン(約¥4,000〜)

スパイス「夏との相性は確かに良い」

夏になると雑誌でスパイスカレーの特集が組まれている気がしますが、オールドメディアの言う通りに実際に作ってみると、中々美味しかったので食べ物編として挙げたいところ。
スパイスが元気の源になるかは謎なところ、とはいえスパイスから作るカレーは旨いし、意外なことにやってみると簡単です

スパイスのポイント

  • 切って煮込むだけで作れるスパイスカレーは簡単
  • 万能なスパイス種だけあると便利

スパイスカレーを作る流れとしては、ざっくり下記の通り。
それぞれの工程で放って置いたり出来るので、ズボラでも切って煮込むだけで、間違いない味のスパイスカレーが作れてしまいます。

  1. サラダ油とクミンシードを気泡が出るまで炒める(5分くらい)
  2. 刻んだ玉ねぎを加えて、焼き目がついてきつね色になるまで炒める(20分くらい)
  3. にんにく・しょうが・トマト缶を加える
  4. コリアンダー・ターメリック・カイエンペッパーを加える
  5. 鶏肉とお湯を入れて煮込む(30分くらい)
  6. 醤油とガラムマサラを入れて完成

購入したのは、神戸スパイスの万能スパイス5点セット。

何が万能かって、これらのスパイス・トマト缶・野菜・調味料さえあればいつでもカレーができるというところです。
それぞれの役割もそれとなく学びながら作れるので、食欲を満たすだけでなく知の獲得も可能で、大人の自由研究にも最適。

賞味期限も2年なので、ハマるとあっという間に使えてしまう量です。

プロテイン「人体を構成する物質2位はタンパク質」

 

nutrition-balance

人間は食事をしなければ栄養を摂取できないのだけど、特に夏は適当になってしまいがち。
例えば朝食に何も食べないことだけは避けるため、何も食べたくない朝の最低限の食事として食べている(飲んでいる)のがプロテインです

プロテインのポイント

  • 人間の体は、水の次にタンパク質の割合が多い
  • 食事回数の減りがちな夏に

「人の体は、半分以上が水でできている」という話はよく聞きますが、水の次に割合の多いのはタンパク質です。
またそれだけ、一日に必要な栄養素を見てみると、とにかくタンパク質の分量が多いことが分かります。

1日に必要な栄養素はコレだけ | 栄養補給について | カロリーメイト公式サイト | 大塚製薬
1日に必要な栄養素はコレだけ | 栄養補給について | カロリーメイト公式サイト | 大塚製薬

「栄養バランス」とは、からだが必要なものを、必要な量摂ること。1日の栄養摂取量の目標値についてご紹介します。

www.otsuka.co.jp

普通に食事をしていても、これだけの栄養を確保するのは難しい。
それだけに、食事の回数や量が減ってしまう夏は、栄養価の中でも特にタンパク質を必要な分確保しにくいのです。

中でもオススメなのが、下記のプロテインです。

オススメのプロテイン

  • マイプロテインの「Impact ホエイ プロテイン」
    → 大量購入でコスパが良い
    → 初回購入は40%オフと格安
  • 明治の「ザバス ホエイ プロテイン」
    → 約50食の少量から安く買える
    → 多種のビタミンも配合されている

試しにプロテイン生活を始めてみたいという方には、明治のザバスが無難です。

Amazonでも販売がある上に、定期便で購入すると5%〜10%の割引も効きます。
生活必需品の水やコーヒー、ビタミン剤等のアイテムを組み合わせることで、薬局やスーパーと同等(もしくは若干安い程度)まで価格が落とせます。

また、せっかく始めるならコスパ良く上質なプロテインを手に入れたい、という方にはマイプロテインを推奨します。
海外発送なので一度にまとめて注文することになりますが、試しに買ってみるプロテインとしては非常に優秀で、プロテインシェーカーや送料の優遇もしてくれるクーポンを配布しています。

myprotein-40-code

 

夏に買ってよかった便利グッズ10選

これまでの内容を振り返ってみると、下記の内容でした。
ストレスは無くなってみないと気付かないものなので、気が向いた時に少しずつ無くしていきましょう。

 

【定番記事まとめ】コストパフォーマンの高い生活改善ガジェット

2022/7/5

二人暮らし向け食洗機、失敗しない選び方は?【オススメはタンク式】

二人暮らしで食洗機を使い始めてから1年以上経ちました。 結果として食洗機は、最も生活が改善した時短家電でした。 買った食洗機はサンコーの「ラクア」というタンク式食洗機で、値段は3万円ほどでかなり安い部類の食洗機。 賃貸住みには優しい工事不要なタンク式の食洗機です。 サンコー ラクア created by Rinker THANKO サンコー公式 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング ひとくちに食洗機と言っても据え置き型やタンク式など種類が様々あったり、サイズ(収納力)も様々でものによっ ...

ReadMore

2022/7/5

比較して分かるタンク式食洗機の間違いない選び方【ポイントは6つ】

工事不要ですぐに生活改善できるタンク式の食洗機。 3万円ほどで家事がひとつ無くなってしまうという、かなり優秀なアイテムです。 そんな食洗機ですが、2021年時点で日本での普及率は約3割と、欧米の普及率約7割を大幅に下回っていているようです。 (参照:日本の普及率は約3割、統計でみる「食洗機」の販売動向|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社) 分岐水栓いらずのタンク式食洗機を導入するメリット・デメリットから、比較すべきポイントを6つに絞っておすすめの食洗機をご紹介します。 6つのポイントから、タンク式食洗機 ...

ReadMore

2022/7/5

【比較】サンコーのラクアminiとラクア選ぶべきはどっち?【後悔しないのはラクア】

2022年の2月にサンコーから発売されたラクアmini。 「シンク横に置けるタンク式食洗機」というのがキャッチコピーの、以前から発売されていたラクアより小さくなった文字通りミニサイズな食洗機です。 せっかく食洗機を買うなら、とことんラクがしたい。 ラクアminiかラクア、今買うべきサンコーの食洗機は一体どちらなのでしょうか。 サンコー ラクア created by Rinker THANKO サンコー公式 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング サンコー ラクア mini created ...

ReadMore

2022/7/23

【食洗機】タンク式のデメリットを超えるメリット【これで十分かも】

工事も必要無く、手軽に導入することができるタンク式の食洗機。 導入が簡単というようなメリットはありますが、タンク式食洗機は実際に使っていてどのようなデメリットがあるのでしょうか。 タンク式の食洗機を導入してから1年近く経っちましたが、我が家の場合はタンク式食洗機のデメリットよりもメリットが多いという印象でした。 タンク式食洗機を選ぶのが正解、という方も多いのではないかと思います。 タンク式食洗機の中には分岐水栓しても使える(自動給水)ものもあって、我が家で使っているラクアという食洗機もそのタイプ。 しかし ...

ReadMore

2022/3/20

【固定費】同棲でかかる1年間の固定費は?【26歳が東京で同棲したケース】

同棲を始めてから丸2年が経っていて、引っ越してすぐに買いたかった物も一通り購入して生活も安定してきました。 特に私のような20代の若者にとって、同棲は非常に経済的な生活スタイルだと思います。 実際のところ2021年の固定費は2人分で月平均13万円ほど、食費等も入れた2人分の生活費は月平均20万円ほどと、非常に安く抑えて生活することが出来ました。 同棲は同世代と比べても都心へのアクセスがいい賃貸(マンション・アパート)をコスパ良く借りることが出来ていて、公共料金も安く住みます。 そこで今回は、同棲にかかった ...

ReadMore

効率よく時間を増やしてくれるガジェットをまとめてご紹介します。
その中でも、コストパフォーマンス良く日々を快適にしてくれるものを、優先度の高いガジェットとしてご紹介しています。

せっかく簡単に家事が無くせる時代なので、数万円で体力と心の余裕を手に入れましょう。

2万円弱でも十分に生活が改善する掃除ロボット。

anker-eufy-robovac-11s-review-top
【比較】Eufyは11Sで十分すぎた理由【最安モデルでOK】

Eufyシリーズといえば、Ankerのリーズナブルで機能的なロボット掃除機。 ざっと数えただけで10モデル程が発売されていて、どれを買ったら良いのかよく分からない方も多いのでは。 私が2年以上愛用しているのはEufyシリーズでも最安モデルの ...

続きを見る

3万円ほどで皿洗いが消えて無くなる食洗機。

1-thanko-rakua-STTDWADW-3
【分岐水栓いらず】サンコーの食洗機ラクアで明日から生活改善

食洗機というと、なんだか裕福な大家族だけが使うものというイメージ。俺なんかに食洗機はまだ早い…と思っていましたが、実はそんなことはない。 今回食洗機を導入することで改めて、皿洗いってこんなにストレスのあることだったんだ…と感じる日々です。 ...

続きを見る

【比較】サンコーのラクアminiとラクア選ぶべきはどっち?【後悔しないのはラクア】

2022年の2月にサンコーから発売されたラクアmini。 「シンク横に置けるタンク式食洗機」というのがキャッチコピーの、以前から発売されていたラクアより小さくなった文字通りミニサイズな食洗機です。 せっかく食洗機を買うなら、とことんラクがし ...

続きを見る

賃貸で暮らしていたり、工事が面倒な方には工事不要なタンク式食洗機がおすすめ。

【食洗機】タンク式のデメリットを超えるメリット【これで十分かも】

工事も必要無く、手軽に導入することができるタンク式の食洗機。 導入が簡単というようなメリットはありますが、タンク式食洗機は実際に使っていてどのようなデメリットがあるのでしょうか。 タンク式の食洗機を導入してから1年近く経っちましたが、我が家 ...

続きを見る

比較して分かるタンク式食洗機の間違いない選び方【ポイントは6つ】

工事不要ですぐに生活改善できるタンク式の食洗機。 3万円ほどで家事がひとつ無くなってしまうという、かなり優秀なアイテムです。 そんな食洗機ですが、2021年時点で日本での普及率は約3割と、欧米の普及率約7割を大幅に下回っていているようです。 ...

続きを見る

-おすすめ記事, ライフハック, 生活改善アイテム, 買ってよかった