\ ポイント最大11倍! /

Amazon定期おトク便おすすめ商品10選【生活基盤を整える】

  • URLをコピーしました!

Amazon定期おトク便は、定期購入した商品が割引価格で自動的に届けられるサービス。

名前は知っているけど使っていない、という方も多いのでは。
僕自身なんだか割高なイメージがあって、使っていませんでした。

けれど、実はそんなことありませんでした。
キチンと仕組みを理解して選べば、そこらへんで買うよりも安くて手間もかかりません。

そんな具合で、Amazon定期おトク便についてご紹介したい内容は下記の通り。

この記事の概要
  • Amazon定期おトク便を使うメリット
    前提として、結構安い
    普段の買い物がラクになる
    買い忘れが無くなる
  • 実は便利なAmazon定期おトク便
    計画的に使えばスーパーよりも安い
    1回だけ使って解約も出来る
    いらない時にはスキップ出来る

一通り記事を読んでいただければ、Amazon定期おトク便の使い方・安く買う方法が分かる内容となっています。
おすすめの商品としては10つ挙げていますので、そちらも参考になればと思います。

ジャンプできる目次

前提:Amazon定期おトク便は計画的に使えばスーパーより安い

Amazonでなんでもかんでも買うのは、割高なイメージを持っている方も多いかもしれません。

しかしながら現実として、Amazon定期おトク便はスーパー・ドラッグストアよりも安いか同等くらい。
ものによりますが、うまく選べば全然安いということはお伝えしておきたいのです。

スーパーやドラッグストアで買うより安いのに、わざわざ買い物に行く意味はありません。
定期的に買うものだけでも、Amazon定期おトク便で生活基盤を築いてしまいましょう。

もちろん何でもかんでも安くなる訳ではありませんが、一度はAmazon定期おトク便について検討しても良いでしょう

安く購入できる条件として、計画的に、上手に活用することが重要です。
具体的には、下記のコツを把握しておくことが重要。

Amazon定期おトク便を使うコツ
  • 複数商品の配送日をまとめることで、割引(〜15%オフ)を積極的に受ける
  • 比較してまとめ買いする(大容量のものを選ぶ)ことで、単価の低い商品を選ぶ
  • 違う商品も比較して、単価の低い商品を選ぶ

それぞれのコツを簡単にご紹介していきましょう。

コツその①:複数商品の配送日をまとめると、最大15%オフ

Amazon定期おトク便を使う最大の魅了は、まとめ買いによる割引です。

割引率は下記のように決まります。
最大割引率は15%で、同じ日に3つの商品を配送してもらうことが条件。

Amazon定期おトク便の割引率
  • 3つの商品を同じ日に配送
    全商品15%オフ
  • 2つの商品を同じ日に配送
    全商品10%オフ
  • 1つの商品を同じ日に配送
    全商品5%オフ

ただし、最大の割引率が15%ではないものもあるので、注意が必要です。
例えば、下記の商品に多い傾向があります。

割引率が引く傾向のもの
  • 水・炭酸水・お茶(最大5%がほとんど)
  • エステ類(最大5〜10%がほとんど)

現時点では、ジャンルによる明確な決まりはないようです。
少し手間なのですが、各商品ページで確認する必要があります

コツその ②:同じ商品でも、まとめ買いした方が単価が安い

Amazon定期おトク便には、同じような種類の商品でもサイズの異なる売り方がされています
洗濯洗剤を例に上げると、下記のように一度に買える容量が様々です。

これらの価格を比較してみると、実は単価が大きく違ったりします。

大概はまとめ買いの(大容量のものを買う)方が、安い単価(1gあたりの金額)で購入出来る傾向が強いです。
もちろん例外はありますが。

大容量のものをまとめ買いできるとなると気になるのが、Amazon定期おトク便の配達頻度。
Amazon定期おトク便では使用頻度を自由に設定できるようになっています。

つまりは、1ヶ月ごとに消費する必要はなく、大容量のものを自由に選べます。

例えば配達頻度を1ヶ月〜6ヶ月を選択できますし、Amazonの管理画面でスキップしたり、足りなかったら追加することも可能。
6ヶ月ごとのものをスキップすれば、1年ごとになります。

amazon-auto-deliveries-1-2-2-2

事前にメール等で通知が来るので、これさえ見逃さなければOK。
Alexaにも通知が届くので、これでもOK。

通常の商品と同じように、自由度はかなり高くなっています。

となると大きめの容量のものも選択肢に入るので、結果的にスーパーやドラッグストアより安く入手できる事が頻発します。
ちなみに我が家も、4Lの大容量ハンドソープを登録しています。

Amazon定期おトク便は、重くて使用頻度の高い商品が狙い目

そもそも買うものが少ないと、Amazon定期おトク便は割高になってしまいがちです
少なくとも3個は買いたいところ。

それでは、どんな商品が狙い目になるなのでしょうか?

狙い目は「重くて使用頻度の高い商品」だと思っています。
それぞれ、このように考えると分かりやすいと思います。

Amazon定期便で狙い目の条件
  • 重い商品
    → 少し割高でも、手間を考えればお得
  • 使用頻度の高い商品
    すぐに無くなるからまとめて買えて安い

また、食料品については保存が効くかどうかも考慮しておくべきでしょう。
これらの条件から考えると、具体的にはこういった商品が条件に当てはまります。

Amazon定期便で狙い目の商品
  • 飲み物
  • 食べ物(中でも保存の効く物)
  • 洗剤類
  • 薬・サプリメント

結論からするとAmazon定期おトク便は、食料品・日用品との相性が良いことが分かります。

商品の消費頻度から、配達ペースを考える

我々の生活基盤となっているのが、食料品や日用品です。
これらについて再検討してみると、Amazon定期おトク便が少し楽しくなります。

例えば、洗濯洗剤について考えてみます。
サイズの小さい大容量より、まとめ買いの方が安い傾向にあるというのは前述した通り。

少し面倒ですが、洗濯洗剤の消費量について計算してみます。

使用量の計算例
  • 洗濯頻度:週に2回
    消費量:1回で20gくらい
  • 使用ペース
    1ヶ月(4週間)で160gくらい
    3ヶ月(12週間)で480gくらい
    6ヶ月(24週間)で960gくらい

ぼんやりと分かったら、実際に買って使用頻度を振り返ればOK。

これらの消費量にあった商品と、消費量を選ぶことになります。
上手く使えば、結果的に近所のドラッグストアよりは安い価格で購入することができると思います。

Amazon定期おトク便のおすすめ商品10選

前置きが長くなりました。
Amazon定期おトク便でおすすめの商品10つは下記の通り。

Amazon定期おトク便おすすめ10選

反対に、Amazon定期おトク便では高いものもありました。

具体的にはお米やが高めの印象でした。
こちらは楽天市場の方が安く、手動で定期的に注文しています。

天然水(割引率〜5%)

最も定番で、買い物が一気にラクになるのが水。
前述の通り割引率は5%と低くスーパーよりは若干高いものの、差額は1本20円くらいなのでまぁ許容範囲としました。

個人的に愛飲しているのがSUNTORYの天然水。
数量は2L×9本なので、我が家の場合は1ヶ月ごとに1ケースの配達頻度としています。

天然水を1ヶ月ごとに設定しておくことで、他商品の割引率が高くなる基盤が出来ることにもなります。
他に2商品を注文することで、最大15%の割引を受けることができる仕組みです。

ちなみにSUNTORY天然水は、水への処理が最低限にされていて、文字通り天然に最も近い水(ナチュラルミネラルウォーター)。

nature-minerarl-water

「いろはす」はミネラルウォーターに分類されて、ブレンド処理(ミネラルの添加・味の調整)もしていることが分かります。

お酒(割引率〜10%)

Amazon定期おトク便でのまとめ買いなら、お酒も安い価格のものが多いです
割引率は10%で、表示価格よりも更に価格が安くなります。

特に、ウイスキー類が安い印象でした。
ブラックニッカ意外にも、角瓶やジンビームなど銘柄も多数。

ブラックニッカよりは少し高いですが、個人的に好みなのがジンビーム。
薫り強めなので好き嫌いあるかもしれませんが、ジンビームハイボールが超好き。

4Lや2700mmlサイズとなると、容器が大きく取り回しが大変です。

ですが、定量ディスペンサーを使用することで、むしろワンプッシュで快適な晩酌が出来るようになります。
ほぼ店。

炭酸水は若干割高ではありますが、僕はAmazon定期便で購入しています。

楽天で買っていたのですが炭酸が抜けている率が高くて中止。
今は、Amazonの中でも比較的手頃な炭酸水にしました。

フルグラ(割引率〜15%)

朝ご飯はフルグラを食べていて、これもAmazon定期おトク便だと安かったので採用。
割引率は最大の15%。

ホテルオータニ監修のフルグラもありますが、個人的には定番が好き。
ココナッツの香りで食べやすい仕上がりです

牛乳と合わせて食べることで、栄養素も朝からしっかり摂取できることができます
朝からフルーツを食べられるのは幸せ。

フルグラの栄養素は、公式サイトを参照ください。

保存が効くのも優秀です。
何度か注文したところ、どれも半年以上の賞味期限でした。

小腹が空いた時のおやつとしても便利です。
いつもデスクの下に忍び込ませています。

ハンドソープ・ボディーソープ(割引率〜15%)

ハンドソープやボディーソープも、Amazon定期おトク便に置き換えると便利。
消費量が多くまとめ買いしやすい上に、割引率は最大の15%。

毎日消費するものの典型として、どなたでもAmazon定期おトク便に置き換えしやすいと思います。

洗濯洗剤・柔軟剤(割引率〜15%)

ハンドソープやボディーソープ程ではありませんが、洗濯洗剤・柔軟剤もおすすめ。
割引率は最大の15%で、まとめ買いしておけば半年〜1年は無くなりません。

ドラム式洗濯機を使っている我が家では、週に40gの洗濯洗剤・柔軟剤を使っています。
2,000gの大容量を購入していて、大体1年で使い切るペース。

食洗機の洗剤(割引率〜15%)

食洗機をお持ちの方なら、洗剤をAmazon定期おトク便にしてしまうのも手です。
割引率は最大の15%。

コストパフォーマンを求める方には、タブレットより粉末のものを推奨します。
タブレットは簡単ですが、1回あたりの単価は少し高めな印象です。

食洗機で1度に使う洗剤は10g程で、毎日使用するなら3ヶ月で1kg弱を使っていることになります。
ドラッグストアでも十分安いのでコスパは微妙かもしれませんが、検討してもよろしいかと。

そもそも食洗機も持ってないという方も、一度は食洗機の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

費用対効果(生活改善の度合い)は、個人的には最強クラスだと思っています。
これ以上は長くなるので省略。

工事も不要なタンク式の食洗機で、十分に生活が改善します。
3万円ほどで皿洗いが無くなると考えれば、かなり劇的な変化になるはずです。

コーヒー豆(割引率〜10%)

保存の効くコーヒー豆も、Amazon定期おトク便には優秀。
割引率は10%ですが全体的に元々の価格が安く、コストパフォーマンが良いものばかりです。

挽きたてのコーヒーなら、安い豆でもかなり美味しく飲めます。
使用しているコーヒーメーカーは、デロンギのエントリーモデルです。

かなり価格は高いですが、全自動のコーヒーメーカーが少なくこちらを選びました。
豆と水を入れるだけなので、メンテナンスは最小限で十分なのが嬉しいところ。

プロテイン(割引率〜10%)

数ヶ月前から筋トレを始めてプロテインを日常的に飲んでいるので、プロテインもAmazon定期おトク便を使っています。
割引率は10%で、ザバスのプロテインが飲みやすくてお気に入り。

タンパク質(プロテイン)は、骨・髪の毛・臓器を作る大切な栄養です。
それなのに日本人はタンパク質を不足しがちで、筋トレをしない方でもプロテインを習慣づけるのは有益。

もっと大量に飲みたい方は、マイプロテインを推奨。
初回限定のお試しセットがとにかく安いです。

セール情報

まとめ買いが安いプロテインのブランドマイプロテインが、セール開催中です。
詳しくは公式ページをご覧ください。

マイプロテイン お試しセット
myprotein-first-set

サプリ(割引率〜15%)

プロテインと同じく、健康のために飲んでいるサプリもAmazon定期おトク便で採用中。
ネイチャーメイドのマルチビタミンを飲んでいて、割引率は最大の15%。

食事で栄養を補うのが一番ですが、毎日欠かさず必要な栄養素を摂取するのは現実問題かなり難しいでしょう。
1日に一食でも外食すると絶望的で、マックを食べてしまった日にはサプリを飲んで罪悪感を減らしています。

女性ならネイチャーメイドの鉄分も良いでしょう。
僕の彼女が飲んでいるのはコレ。

足りない時にだけサッと摂取できるのも、サプリの良い側面だと思います。

マスク(割引率〜15%)

1日に1枚無くなるマスクも、Amazon定期おトク便に置き換え可能。
割引率は最大の15%。

少し割高の感もあるので、近所に安いものがあるなら置き換える必要もは無いと思います。

Amazon定期おトク便は管理も簡単

Amazon定期おトク便は、扱いやすさを考えてもかなり優秀。
特に下記のことを把握すると、非常に手軽なのが分かる気がします。

Amazon定期おトク便のポイント
  • 回だけでの解約も可能
  • 不要な時にはスキップも簡単

何度か繰り返した通り、最大15%の割引も効くこともあって、いつも使っているものが安いなら全然アリ
デメリットとしては、最後に挙げる時間指定ができないという点くらいでしょう。

1回だけでの解約も可能

定期便、という名前なのですが、1回だけの購入で解約してしまうことも可能です。
定期的に使うもので無くても、割引の効くAmazon定期おトク便で買ってしまいましょう。

ちなみに利用している商品は、Amazon定期おトク便のマイページで確認できます。
契約しているの一覧はこのように確認できます。

amazon-auto-deliveries-4-1-1

また、配達スケジュールも一覧で確認できるようになっています。

amazon-auto-deliveries-4-1-2

いつ何が配達されるのかは、ここで把握しておくことになります。

不要な時にはスキップも簡単

定期便に設定しているけどまだ不要、という時にはスキップすることも出来ます。
配達の近い商品は「スキップ」のボタンを押しておくだけ。

amazon-auto-deliveries-4-2

我が家は毎月の15日が配送日になっていて、これを習慣づければさほど手間もかかりません。
メールやAlexaから通知が来てからキャンセルしてもOK。

無くなったら買い物に行く習慣より、まぁよっぽど手軽です。

前述の通り、6ヶ月ごとに設定した商品も2回に1回スキップすれば強制的に12ヶ月ごとになります。
洗剤類など、安いけど量は多すぎるという商品も検討しやすいでしょう。

デメリット:時間指定ができない

唯一のデメリットとしては、時間指定が出来ないことが挙げられます。
我が家の場合は朝9時に配達されることが多くて、寝ぼけて水18Lを落としそうになります。

その代わりAmazon定期おトク便では、配達する曜日・日程を決めておくことが出来ます。
まぁ少し不便ではありますが、安いしラクなのでなんとか対応するしか無いのが現状。

まとめ:Amazon定期おトク便で、生活基盤をスマートに整える

内容を振り返ると、下記の通り。
これらの無難なものを基盤にしておけば、かなり安く手に入れられるはず。

Amazon定期おトク便おすすめ10選

買い物のストレスを最低限にしてくれて、しかも案外安いというのが伝わったなら十分です。
Amazon定期おトク便で、生活基盤をスマートに整えてみてはどうでしょうか?

セール情報

まとめ買いが安いプロテインのブランドマイプロテインが、セール開催中です。
詳しくは公式ページをご覧ください。

マイプロテイン お試しセット
myprotein-first-set
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ジャンプできる目次