ライフハック 買ってよかった

【買ってよかった】新卒の社会人になってから買った一人暮らしアイテム

2021-01-29

気づけば社会人になって実家を出てから早くも3年。
実家なら気付いたらキレイになっていた床も、1週間すれば髪の毛やホコリが落ちていて気になる。
かといって、仕事をしながらマジメに家事をしていたらダラダラする時間もなくるのが一人暮らしの社会人のつい最近です。

そんな中でもハマっているのが、生活を快適にする家電(アイテム)を買うことでした。
きっかけは某ブログを読んだ影響で、家電を買ったりしたところ少しお金を出せば生活がラクになるということを知りました。
他人の生活の知恵を読むって面白い。

こんなご時世お財布もそこまでガバガバではないと思い、下記のテーマをもとに時間削減アイテム・生活改善アイテム10選をご紹介します。

アイテムを選んだテーマ

  • 使う(触れる)頻度の高いものにお金をかける
  • そこそこの値段でコスパのいいものを買う
  • ランニングコストは最低限に
社会不適合者がブログで生活できないか実験しています。
脱サラしたのに、ダラダラと週3回くらいブログを更新中。
Twitter:こちら
YouTube(ラーメン二郎制覇中):こちら

 

Anker「Eufy RoboVac 11S」(ロボット掃除機)

最も買ってよかったアイテムは、間違いなくこのロボット掃除機。
ロボット掃除機といえば高いイメージですが、2万円ほどで買えてランニングコストもかからないというコスパの良さが魅力。

私が2年以上愛用しているのは、Ankerというメーカーのロボット掃除機Eufyシリーズで、その中でも最安モデルにあたる「Eufy Robovac 11S」。
他のモデルとの機能差がよく分からず購入した最安モデルでしたが、ほとんどの人はこれで十分すぎる充実した機能性

盛りだくさんの機能は下記の通り。

Eufy Robovac 11Sの機能

  • 吸引力は1,300Paで必要十分
  • BoostIQ機能でラグの汚れも吸引
  • 高さ約7.2cmより高ければ掃除可能
  • 段差は16mmまで越えられる
  • 玄関の段差は落ちない
  • リモコンか時間設定で起動
  • リモコン操作で集中的に掃除する
  • 充電は自動でステーションに戻る
  • ダストボックスは水洗いも可能

カタログスペック上も40畳以内であれば問題無く使えて、一人暮らしには十分すぎる能力。
ロボット掃除機が増やしてくれた時間を、少しでも人間がやったほうが効率の良い事に当てていきましょう。

社会人に入ると無くなってしまいがちな自分自身の時間と余裕を、最もコスパ良く増やすことのできるアイテムの一つだと思います。
もっと具体的にどのような機能があるのか等は、こちらでも詳しくご紹介しています。

anker-eufy-robovac-11s-review-top
【比較】Eufyは11Sで十分すぎた理由【最安モデルでOK】

Eufyシリーズといえば、Ankerのリーズナブルで機能的なロボット掃除機。 ざっと数えただけで10モデル程が発売されていて、どれを買ったら良いのかよく分からない方も多いのでは。 私が2年以上愛用しているのはEufyシリーズでも最安モデルの ...

続きを見る

 

DAFI「浄水ボトル カートリッジ付き」

dafi-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

飲み水は全てこれで完結。
2Lの水を備蓄は結局面倒、ウォーターサーバーは高い、浄水ポッドは大きすぎる、という訳でこちらにしました。
かれこれ半年以上は毎日のように使っていますが、これで必要十分でした。

便利ポイント

  • 浄化された水をコスパよく飲める
  • 口をつけずに飲めて衛生的
  • 毎日水を飲むクセがつく
  • 水をストックしておく必要がない
  • 小さい冷蔵庫にも入る
  • ゴミが減る

そこまで神経質に洗う必要がなく、水を注いで冷蔵庫に入れるだけのルーティーンが簡単だったおかげで、すぐに生活の一部になった感じです。
私が買ったのは700mlのタイプで1日分にはちょうどよく、1日に飲む水の量も管理できます。

dafi-2

構造はシンプルで、フィルターの内蔵されているカートリッジに水を通して飲む仕組みです。
1つのカートリッジで150Lの水が浄水可能としているので、500mlのボトルなら300本も飲めることになっています。
カートリッジ2つで3,000円と考えても、500ml1本が5円で飲める計算。

ただし、公式1HPではカートリッジの交換目安として「4週間に1回」の交換を推奨しているので、気になる方は交換の頻度を上げた方がいいかもしれません。

 

ネスレ「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」

nestle-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

コーヒーにそこまでこだわりは無いけど飲みたい時にサクッと飲みたい、なんて思っている方におすすめです。

具体的に便利だと感じたポイントは下記の通りです。

便利ポイント

  • 簡単にコーヒーが飲める
  • コスパがいい
  • 起動してからコーヒーを入れ終わるまでの時間が短い
  • スーパーでゴールドブレンドを買うだけ

なんと言ってもコスパがいいので、ガバガバ飲んでます。
カプセルタイプだと1杯50円で…とか考えてしまうタイプなんですが、ネスカフェ バリスタはスーパーでゴールドブレンドを買うだけなので経済的です。

nescafe-2

味はインスタントコーヒー以外の何者でもないですが、私の買った「バリスタ フィフティ」はブライト(専用の粉末クリーム)を入れると泡立ててくれる機能もあり、カフェラテも作ることができます。

夏はアイスコーヒーも作ることができますし、季節を問わず使うことができます。

 

ブラウン「DB4510NE」(電動歯ブラシ)

braun-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

いまだに手で歯を磨いているのも、考えてみれば謎だと思いませんか?
毎日のことこそ、少しでもラクできるところところがあれば試してみるのをおすすめします。

便利ポイント

  • とにかく安い
  • 替えブラシもサードパーティ製のものなら安い
  • 電池で稼働するためバッテリーの消耗もない

ブラウンの電動歯ブラシと言えば高いイメージがあると思いますが、私の使っているモデルは1,000円でお釣りがくるもの。
歯に押し当てるようにスライドさせていくと、磨き終わった歯が舌で触るとツルツルなのを確認できます。
ゴツい上に動かしている時は少しうるさいですが、電池で動くタイプなので充電忘れもなく、かなり重宝しています。

地味に便利な機能として、2分間経つと振動のパターンが一時的に変わってタイマーのようにお知らせしてくれます。
2分でここまで磨く、みたいなことを決めるのも快適。
以前は、手で磨いていたときは歯ブラシを口にくわえたままダラダラしていたりしたこともあったのですが、電動歯ブラシを導入してそんなことはなくなりました。

一度だけサポート対応していただくも、もかなり丁寧。
使用して2ヶ月で電源ボタンが効かなくなってしまったのをメールしたところ、乾電池式の製品は保証外なのにも関わらず新品を送っていただきました。

これよりも高価なものは山ほど出ていますが、今のところ私はこれで十分かなと思っています。
替えのブラシが10個以上あるので、使い終わったら要検討…。

 

ジレット「プログライド フレックスボール」(電動ひげ剃り)

gillette-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

そこそこヒゲの濃い私の皮膚を守ってくれています。

便利ポイント

  • そこそこ安い
  • 振動することで深くまで剃ることができる
  • 電池で稼働するためバッテリーの消耗もない
  • 旅行先にも持っていける小ささ

一日に一回剃ればいいという方はこれで十分だと思います。
お風呂に入った際にこれを使用していますが、かなりキレイに剃れます。

こちらもかなり安いモデルです。
ちなみに、ドラッグストアでも売ってますがかなり高かったので楽天・ヤフーショップからどうぞ。

 

シャープ「KC-J50」(加湿空気清浄機)

sharp-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

人の呼吸する回数は1分間に20回程度と言われ、1日に換算すると約3万回近くになります。
そんな人間の根本的な活動を支えるのが空気清浄機です。

便利ポイント

  • 消臭効果がある
  • 空気の循環がある
  • 電気代が安い
  • 部屋に落ちているホコリが減った
  • 湿度も管理してくれて加湿が可能
  • 部品の隅々まで取り外してお手入れが可能

私の使っているモデル「KC-J50」は空気の清浄・循環・加湿をしてくれるモデルです。
目に見えない変化に15,000円…と思うかもしれませんが、費用対効果はかなりあります。
プラズマクラスター機能もついていて、年中つけているだけで部屋のホコリがみるみる少なくなりました。

きれいモニターと呼ばれるライトが上部に付いていて、部屋の空気が汚れているかすぐに分かるのも便利です。
ずっとつけっぱなしの時は「おまかせ運転」が最適で、空気がキレイな時にムダ働きするということもありません。

気になるランニングコストは、電気代が年間で1,000円程度とのことです。
私は喉が弱いのですが、朝起きて喉ガラガラになる日がかなり減りました。
寝ている間に空気清浄機が1L以上の水を放出していた日もあります。
もはやつけていなかったらと考えると怖いです。

 

Amazon「Fire TV Stick」

amazon-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

テレビは週に3時間くらいしか見ない私ですが、Prime Videoはかなり見てます。
PCがあってもご飯を食べながら見るときはテレビで見たくなる…。

便利ポイント

  • PrimeVideoがテレビで見られる
  • YouTubeがテレビで見られる
  • TVerがテレビで見られる

Prime Videoだけでなく、YouTube・Netflix・Hulu・TVerも視聴可能と万能アイテムです。
安い時に買えば3,000円で買えるので、是非ともプライムセールの時に買うのをおすすめします。

 

テレビ用スピーカー

onkyo-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

イヤホン・ヘッドホンにはこだわるのに家のテレビは内蔵スピーカー、だなんていう生活はかなりもったいないと思いませんか?

便利ポイント

  • テレビが高音質で楽しめる
  • Fire TV Stickの映像が高音質で楽しめる
  • インテリアにもなる
  • イヤホン端子に接続するだけで簡単

15,000円程度のものでもかなり生活が変わります。
面倒な接続もなく、テレビのイヤホン端子に接続するだけ。
テレビ・アマゾンプライム・ゲームが高音質で楽しめるだけで、とても生活の質が上がると思います。

見た目がそれっぽくなるのもおすすめなポイントです。
私の買ったテレビ用スピーカーはかなり前のモデルでした…。
そのため「今だったらこれを買う」モデルをのせておきます。

 

Fitbit「Fitbit Versa 2」(スマートウォッチ)

fitbit-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

Fitbitは健康に特化したスマートウォッチです。

便利ポイント

  • スマホの通知を受け取ることができる
  • バッテリーが長持ちする
  • 盤面を変えることができる
  • 日々の睡眠記録を測定してくれる
  • 睡眠の質に点数をつけてくれる
  • 歩いた歩数を測定してくれる

もちろん通知を受け取ることができますし、睡眠スコア・歩数・消費カロリーも計測できます。
また、自分の体の調子を客観的に知ることができ、コンディションに応じて行動や食事を変えるのも紳士・淑女の嗜み。

fitbit-2fitbit-3

なんと言っても他のスマートウォッチにないのが驚異的なバッテリーで、充電しなくてもバッテリーが1週間近く持ってしまいます。
必要な機能は全て入っていて20,000円程度ですので、かなりコスパいいと思います。
ちなみにスマートウォッチの代名詞Apple Watchは、1日2日すると充電が切れてしまうので、Apple信者気味の私にとっても選択肢に入りませんでした。

【おすすめスマートウォッチ】fitbit versa2で気軽に始める健康管理

スマートウォッチひとつで手軽に健康管理できる時代になっているのを知っていますか? 健康管理というと、手間がかかったりして続かないイメージがあるかもしれませんが、スマートウォッチなら装着しているだけで自分の健康状態を知ることができます。 なぜ ...

続きを見る

created by Rinker
Fitbit(フィットビット)

 

Apple「iPhone12 mini」

apple-1

※クリックするとAmazonのページにとびます

最後は、つい最近買ったiPhone12 miniです。

長く触れているものにはちゃんとお金を払うべき、というのは当たり前の理論(買いたいだけ)。
ガジェットが詳しくなくても不自由のないスマホが欲しい方はiPhone12 miniかiPhone12がかなり無難です。
9万円近くしますが、最新のものをその都度買い換えなければ2,3年は使えるものと考えれば安い。
3年使えば2,500円/月と考えると、高いとは思わないくらいの金額。

便利ポイント

  • 最高のサイズ感
  • 文句なしの処理速度
  • 広角カメラがきれい
  • 夜景の撮影もきれい
  • バッテリーもそこそこ

スマホを使って情報収集することで家電を安く買えたり、快適に生活できたりする時代なので、最低限スマホにもこだわるべきかなと思います。

iPhone 12を購入 - Apple(日本)
iPhone 12を購入 - Apple(日本)

下取りに出すとiPhone 12が割引に。分割払いもご利用いただけます。オンラインで購入すると送料無料でお届けします。

www.apple.com

 

【定番記事まとめ】コストパフォーマンの高い生活改善ガジェット

2022/7/5

二人暮らし向け食洗機、失敗しない選び方は?【オススメはタンク式】

二人暮らしで食洗機を使い始めてから1年以上経ちました。 結果として食洗機は、最も生活が改善した時短家電でした。 買った食洗機はサンコーの「ラクア」というタンク式食洗機で、値段は3万円ほどでかなり安い部類の食洗機。 賃貸住みには優しい工事不要なタンク式の食洗機です。 サンコー ラクア created by Rinker THANKO サンコー公式 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング ひとくちに食洗機と言っても据え置き型やタンク式など種類が様々あったり、サイズ(収納力)も様々でものによっ ...

ReadMore

2022/7/5

比較して分かるタンク式食洗機の間違いない選び方【ポイントは6つ】

工事不要ですぐに生活改善できるタンク式の食洗機。 3万円ほどで家事がひとつ無くなってしまうという、かなり優秀なアイテムです。 そんな食洗機ですが、2021年時点で日本での普及率は約3割と、欧米の普及率約7割を大幅に下回っていているようです。 (参照:日本の普及率は約3割、統計でみる「食洗機」の販売動向|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社) 分岐水栓いらずのタンク式食洗機を導入するメリット・デメリットから、比較すべきポイントを6つに絞っておすすめの食洗機をご紹介します。 6つのポイントから、タンク式食洗機 ...

ReadMore

2022/7/5

【比較】サンコーのラクアminiとラクア選ぶべきはどっち?【後悔しないのはラクア】

2022年の2月にサンコーから発売されたラクアmini。 「シンク横に置けるタンク式食洗機」というのがキャッチコピーの、以前から発売されていたラクアより小さくなった文字通りミニサイズな食洗機です。 せっかく食洗機を買うなら、とことんラクがしたい。 ラクアminiかラクア、今買うべきサンコーの食洗機は一体どちらなのでしょうか。 サンコー ラクア created by Rinker THANKO サンコー公式 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング サンコー ラクア mini created ...

ReadMore

2022/7/23

【食洗機】タンク式のデメリットを超えるメリット【これで十分かも】

工事も必要無く、手軽に導入することができるタンク式の食洗機。 導入が簡単というようなメリットはありますが、タンク式食洗機は実際に使っていてどのようなデメリットがあるのでしょうか。 タンク式の食洗機を導入してから1年近く経っちましたが、我が家の場合はタンク式食洗機のデメリットよりもメリットが多いという印象でした。 タンク式食洗機を選ぶのが正解、という方も多いのではないかと思います。 タンク式食洗機の中には分岐水栓しても使える(自動給水)ものもあって、我が家で使っているラクアという食洗機もそのタイプ。 しかし ...

ReadMore

2022/3/20

【固定費】同棲でかかる1年間の固定費は?【26歳が東京で同棲したケース】

同棲を始めてから丸2年が経っていて、引っ越してすぐに買いたかった物も一通り購入して生活も安定してきました。 特に私のような20代の若者にとって、同棲は非常に経済的な生活スタイルだと思います。 実際のところ2021年の固定費は2人分で月平均13万円ほど、食費等も入れた2人分の生活費は月平均20万円ほどと、非常に安く抑えて生活することが出来ました。 同棲は同世代と比べても都心へのアクセスがいい賃貸(マンション・アパート)をコスパ良く借りることが出来ていて、公共料金も安く住みます。 そこで今回は、同棲にかかった ...

ReadMore

効率よく時間を増やしてくれるガジェットをまとめてご紹介します。
その中でも、コストパフォーマンス良く日々を快適にしてくれるものを、優先度の高いガジェットとしてご紹介しています。

せっかく簡単に家事が無くせる時代なので、数万円で体力と心の余裕を手に入れましょう。

2万円弱でも十分に生活が改善する掃除ロボット。

anker-eufy-robovac-11s-review-top
【比較】Eufyは11Sで十分すぎた理由【最安モデルでOK】

Eufyシリーズといえば、Ankerのリーズナブルで機能的なロボット掃除機。 ざっと数えただけで10モデル程が発売されていて、どれを買ったら良いのかよく分からない方も多いのでは。 私が2年以上愛用しているのはEufyシリーズでも最安モデルの ...

続きを見る

3万円ほどで皿洗いが消えて無くなる食洗機。

1-thanko-rakua-STTDWADW-3
【分岐水栓いらず】サンコーの食洗機ラクアで明日から生活改善

食洗機というと、なんだか裕福な大家族だけが使うものというイメージ。俺なんかに食洗機はまだ早い…と思っていましたが、実はそんなことはない。 今回食洗機を導入することで改めて、皿洗いってこんなにストレスのあることだったんだ…と感じる日々です。 ...

続きを見る

【比較】サンコーのラクアminiとラクア選ぶべきはどっち?【後悔しないのはラクア】

2022年の2月にサンコーから発売されたラクアmini。 「シンク横に置けるタンク式食洗機」というのがキャッチコピーの、以前から発売されていたラクアより小さくなった文字通りミニサイズな食洗機です。 せっかく食洗機を買うなら、とことんラクがし ...

続きを見る

賃貸で暮らしていたり、工事が面倒な方には工事不要なタンク式食洗機がおすすめ。

【食洗機】タンク式のデメリットを超えるメリット【これで十分かも】

工事も必要無く、手軽に導入することができるタンク式の食洗機。 導入が簡単というようなメリットはありますが、タンク式食洗機は実際に使っていてどのようなデメリットがあるのでしょうか。 タンク式の食洗機を導入してから1年近く経っちましたが、我が家 ...

続きを見る

比較して分かるタンク式食洗機の間違いない選び方【ポイントは6つ】

工事不要ですぐに生活改善できるタンク式の食洗機。 3万円ほどで家事がひとつ無くなってしまうという、かなり優秀なアイテムです。 そんな食洗機ですが、2021年時点で日本での普及率は約3割と、欧米の普及率約7割を大幅に下回っていているようです。 ...

続きを見る

 

【定番記事まとめ】Macひとつでブログを始めて、生活できるまで

2022/8/12

【全て無料】Macでのブログ運営におすすめのアプリ10選

M1 MacBook Airひとつでブログを運営しています。 ブログを運営するために使っているアプリのほとんどは無料ですが、今はブログだけで生活中。 機能豊富な有料アプリも試しましたが、シンプルでミニマルなスタイルが好きなので無料アプリに戻ってきました。 これさえ使っていればブログの運営は間違いない、というブログ運営の基礎になるアプリを一通りご紹介します。 使い方や設定まで細かく書きますので、インストールしてすぐに使えるまでサポートします。 ブログ初心者の方なら、10つのアプリを一通りインストールして使っ ...

ReadMore

2022/8/22

【実験】ブログで生活できるまでの収益まとめ【19ヶ月かかった】

正攻法でブログを続けたら、どれくらいで生活できるレベルまで到達できるのでしょうか? 素朴にそう考える方に向けて、私自身に人体実験を仕掛けてみました。 結論としては、完全無知の状態でブログを始めて、このブログ記事を書いている19ヶ月ほどかかりました。 私個人の印象としては、ブログで稼ぐのはさほど難しくないし、私なんかよりやる気のある方なら1年もあれば十分だと思いました。 この記事の概要 19ヶ月間で72記事を書いてブログで生活できるようになった ブログで生活できるまでの収益推移 ブログで生活するのは思ってい ...

ReadMore

2022/8/30

【Macでブログ】4つの手順で分かるブログの始め方【初心者向け】

Macを持て余している気がして、それとなく始めたブログ。 ブログを始めて2年目ですが、ブログの収入だけで生活しています。 MacがYouTubeとTwitterを消費するだけのマシンになっているなら、とりあえずブログを始めてみるというのも手です。 ブログにかかる費用は月¥1,200程度ですが、収益は半年で¥3万円/月まで伸びて、1年半で¥10万/月を突破しました。 ぼんやり何か副業を始めてみたいけど何が良いか分からん、という方はまずブログで良いのではと個人的には思います。 そもそも、万人がブログを始めるべ ...

ReadMore

2022/3/24

ラッコキーワードだけで検索ボリュームを調べる方法【ただし有料】

検索ボリュームの調査が大切なのは、検索されて記事が読まれるブロガーにとって当たり前の認識だと思います。 検索ボリュームを調べるツールとして、以前まで私はキーワードプランナーを使っていましたが、無料だと検索ボリュームはざっくりしか分かりません。 例えば月間検索ボリューム「1万〜10万」や「1000〜1万」と大まかにしか出てこず、ブログを本気で続けていこうと考えている方にとって、情報が中途半端です。 またキーワードプランナーは、広告費用をいくらかければ詳細データが見られるようになるのかGoogleから公表され ...

ReadMore

2022/3/24

【月間1万PV】ブログを着実に伸ばす方法3つ【結論:読者ファースト】

ブログを始めて約1年、ようやく月間1万PVに到達しました。 まだまだ初心者の域を出ていないと言われてしまうかもしれませんが、月に1万回読まれてるって冷静に考えるとスゴい。 続けてきた感触としても良好で、これからやるべき事や効率よく成長するためのコツについても掴み始めている実感があります。 しかしながら実際は、月間1万PVのブログはドメインパワーも中途半端で、これからどのような内容でブログを大きくしていくかも含めて悩みどころではないでしょうか。 そこで今回は、今後のブログで迷走しないためにも、PVと収益を着 ...

ReadMore

手元にあるMacやPC、簡単なネットサーフィンしたりするだけで無駄にしてしまっていませんか?

せっかくなら有効活用したり、情報を発信する側に立ってみるのも手です。
私は会社員がジリ貧だと思ったので、着々と収益を増やせる副業としてブログを始めました。

必要なのはドメインとサーバーの計¥1,235/月程度の費用だけで、今はブログを書くだけの生活です。
Macひとつあれば、ブログは簡単に始められます。

【Macでブログ】4つの手順で分かるブログの始め方【初心者向け】

Macを持て余している気がして、それとなく始めたブログ。 ブログを始めて2年目ですが、ブログの収入だけで生活しています。 MacがYouTubeとTwitterを消費するだけのマシンになっているなら、とりあえずブログを始めてみるというのも手 ...

続きを見る

プログラミングスキルも、ライティングスキルもありませんでしたが、2年目でブログだけで生活できるようになりました。
過去の収益はまとめて公開しています。

【実験】ブログで生活できるまでの収益まとめ【19ヶ月かかった】

正攻法でブログを続けたら、どれくらいで生活できるレベルまで到達できるのでしょうか? 素朴にそう考える方に向けて、私自身に人体実験を仕掛けてみました。 結論としては、完全無知の状態でブログを始めて、このブログ記事を書いている19ヶ月ほどかかり ...

続きを見る

使っているWordPressテーマはAFFINGERです。

affinger-beginner-top
初心者こそAFFINGER6を使うべき理由【人一倍モチベを維持する】

WordPressでブログを始める初心者にとって難しいのが、どんなブログテーマを使うか?という問題。 私みたいなこれからブログを始める初心者や、まだ始めて数ヶ月という方にとって、有料のブログテーマを導入すべきなのかは悩ましいところです。 ア ...

続きを見る

これからMacを買ってブログを始めるという方には、M1 MacBook Airが最もコスパもよくオススメです。
使っているアプリ等もほとんど無料のものです。

【ブログPCの最適解】MacBookがあったから続けられた理由・機能5つ

これからブログを始めたり、本格的にブログ更新を継続しようとすると、せっかくならブログに最適なPCを使いたくなりますよね。 一つの記事で何千文字も文字を入力する面倒くさすぎるブログは、継続し続けるのが本当に難しい副業に違いありません。 ブログ ...

続きを見る

【全て無料】Macでのブログ運営におすすめのアプリ10選

M1 MacBook Airひとつでブログを運営しています。 ブログを運営するために使っているアプリのほとんどは無料ですが、今はブログだけで生活中。 機能豊富な有料アプリも試しましたが、シンプルでミニマルなスタイルが好きなので無料アプリに戻 ...

続きを見る

-ライフハック, 買ってよかった